琉球共和社会憲法の潜勢力 - 川満信一

琉球共和社会憲法の潜勢力 川満信一

Add: veryt67 - Date: 2020-12-13 01:03:51 - Views: 5472 - Clicks: 8989

潜勢力を「琉球共和社会憲法」と「琉球弧の自己決定権」から考え直してみたい。その ことは同時に沖縄が<主体>を想像/創造することはどのようなことなのかを明らか にしていくことにもなる。 ⇒沖縄の自己決定権=構成的権力の可能なる時空のために. 』(apo、年)、編著・共著に『沖縄思想のラディックス』(未來社、年)、『琉球共和社会憲法の潜勢力』(未來社、年)、『沖縄/暴力論』(未來社. 1972年の日本「復帰」以前の沖縄を出自として首都東京での1968年以降のニューレフトや在日沖縄人運動を独自の立場から闘い抜いた世代がその後の沖縄にもたらした思想とは何か。いま現在の沖縄のさまざまな思想的トポスを縦横に論じ、文学や映画にまで通達する思考のダイナミズムを展開. 琉球共和社会憲法の潜勢力-群島・アジア・越境の思想-川満-信一 理性の行方-ハーバーマスと批判理論-ポイエーシス叢書-木前-利秋 図書寮叢刊-看聞日記-七-宮内庁書陵部 新釈漢文大系-120-史記-列伝七-十四 怒られ力-新社会人は打たれてナンボ-桂-福丸.

199 税込,860 お. 東アジアの民衆はつながることができるのか──戦後70 年目の問いかけ 中国社会科学院 孫歌 一,東アジアとはなにか 1、われわれは、日ごろに何気なく口にする「東アジア」という言葉の意味は、基本的に複数の国々の集合体としての地域をイメージしているのであろう。. 琉球共和社会憲法の潜勢力 1981年の「新沖縄文学」に発表された川満信一氏による「琉球共和社会憲法c私(試)案」は、幻想と裏切りに終わった沖縄の「本土復帰」後十年の歴史と実態を踏まえて発想された、ユートピア精神にあふれる憲法案であるが、昨今の改憲案にみられる危険な方. 川満信一、仲里 効編『琉球共和社会憲法の潜勢力』(未来社) 松本忠之著『中国人は「反日」なのか』(コモンズ) 苫野一徳著『「自由」はいかに可能か』(nhk出版) ジョナサン・ノシター著、加藤雅郁訳『ワインの真実』(作品社).

沖縄県立芸術大学附属研究所文化講座 「琉球・沖縄の技術史」 フォトネシア沖縄講座 真久田巧「取材現場から見た沖縄の写真」年4月28日 カテゴリー. 第1位 群島・アジア・越境の思想 琉球共和社会憲法の潜勢力 川満信一 著 ・ 仲里効 編 ・ 未来社 2,808円(税込) 第2位 学. ・琉球共和社会憲法の潜勢力 川満信一・仲里効 ・近代日本の「南進」と沖縄 後藤乾一 琉球沖縄の古本キリキリ買取しています。 お気軽にお持込買取・出張買取ご利用下さいませ!. Kawamitsu, Shin'ichi, 1932-川満, 信一, 1932-가와미쓰 신이치 가와미쓰 신이치 1932-川満, 信一 VIAF ID:Personal). 川満信一は「琉球共和社会憲法C私(試)案」(以下、川満憲法案とする)を『新沖縄文学』1981年6月号に発表した。 年には、川満信一・仲里効編『琉球共和社会憲法の潜勢力-群島・アジア・越境の思想-』(未來社)が出版され、川満憲法案の可能性が論じられている。. 30年以上も昔の川満信一氏の「琉球共和社会憲法C私(試)案」は、国家や覇権や軍事的暴力を突き抜けたユートピアから逆に現実を照らし出す。 日本は帰るべき祖国ではなかったという沖縄の人々の痛切な思いにどう応えるべきか。. 川満信一、仲里効編: 琉球共和社会憲法の潜勢力-群島・アジア・越境の思想 混沌としている状況だからこそ読まれるべき一冊。 吉田敏浩、新原昭治、末浪靖司: 検証・法治国家崩壊ー砂川裁判と日米密約交渉. 川満信一の本の通販検索結果。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonでタイトルを購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。未来屋書店店頭と本の通販サイトの売上ランキングや、検索本ランキング、本のレーベル、人気.

すでにこの出版文化再生ブログの「80 絶対平和主義の社会構想――『琉球共和社会憲法私案』をいま問い直す必要」で書いたように、昨年末の東京外国語大学でのイベントのさいに、ゲストとして招かれていた沖縄の批評家仲里効さん、詩人の川満信一さんと会い、以前からあたためていた. 川満, 信一(1932-) 仲里, 効(1947-) 書誌id: bbisbn:子書誌情報. 例えば、沖縄タイムス論説委員などを歴任したあと詩人となった川満信一氏は1981年、「新沖縄文学」に「琉球共和社会憲法C私(試)案」を発表. 琉球独立運動(りゅうきゅうどくりつうんどう、英: Ryukyu independence movement)は、1879年の琉球処分以降に始まった、琉球王国の再興、または国家の独立を求める運動。 沖縄独立運動(おきなわどくりつうんどう)とも言う。琉球王国は、1609年の琉球侵攻や、1872年から1879年にかけての琉球処.

商品「琉球共和社会憲法の潜勢力 群島・アジア・越境の思想 川満信一」のURL 『琉球共和社会憲法の潜勢力』 与論島クオリア /05/18 05:59 川満信一の「琉球共和社会憲法C私試案」は、ユートピア理念と近代的感性とアジア的. そして池部良氏の「オレとボク」. 未来社 川満信一 仲里効. 価格 2,860円(本体2,600円+税) 発行年月. 【定価59%off】 中古価格¥1,150(税込) 【¥1,710おトク!】 琉球共和社会憲法の潜勢力群島・アジア・越境の思想/川満信一(編者),仲里効(編者)/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注文で送料無料。. 耳証人さんの投稿したなうおはようございます。6/21 4:27昨日は午前中、法事で一時退院して、法事終了後、即戻り寝てしまった. 続きの記事. 未來社 出版文化再生ブログ「80絶対平和主義の社会構想 ――「琉球共和社会憲法私案」をいま問い直す必要」「86戦争と国家なき豊かな社会の建設へ」「87 『琉球共和社会憲法の潜勢力』の裏話――東京新聞のコラム補足」「90那覇の熱気 シンポジウム『いま、なぜ、琉球共和社会憲法か』の.

社会保障の国際比較研究-制度再考にむけた学際的・政策科学的アプローチ-西村-周三 ヴァイマル共和国のヨーロッパ統合構想-中欧から拡大する道-minerva西洋史ライブラリー-北村-厚 福祉国家変革の理路-労働・福祉・自由-新川-敏光. 4/24(日)川満 信一さん 13:00~15:00 当教室にて演題 「沖縄で詩を書くこと」1932年宮古島(旧平良)市生まれ。詩人,評論家,ジャーナリスト。琉球大学国文学科卒,国文学専攻。「琉大文学」の編集に携わる。沖縄タイムス記者,「新沖縄文学」編集責任,個人誌「カオスの貌」主宰。. 目次 I 鏡の中の北、闇の奥のトピカ 一九六八年沖縄・夏の別れ歌――川満信一 と. その他の標題: 琉球共和社会憲法の潜勢力 :. / 未来社 / 仲宗根勇+仲里効 内容紹介:「季刊 未来」にリレー連載《オキナワをめぐる思想のラディックスを問う》として掲載された沖縄の現在的諸問題をめぐる論考をベースに、米軍基地問題でますます緊迫する沖縄の政治情勢のなかで、現代沖縄の代表的論客たちが沖縄の歴史. 仲里効は、新川明、川満信一、岡本恵徳の三者について、「魔のトライアングル」と呼んでいる。 近現代を貫いて沖縄民衆の意識を同化主義的に染め上げた復帰思想を裂開し、超え出ていく〈反復帰〉論の名とともに強烈な思想の戦線を構築した新川明、川満信一、岡本恵徳の文の抗争は、私. 楽天市場-「川満 信一」25件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能で.

琉球共和社会憲法の潜勢力 群島・アジア・越境の思想 川満信一 仲里効/未来社 /06出版 306p 20cm ISBN:NDC:312. 未来社 琉球共和社会憲法の潜勢力 川満信一 仲里効 編 2,600 日本の哲学・思想 (戦後思想)未来社 琉球共和社会憲法の潜勢力 - 川満信一 悲しき亜言語帯 仲里効 2,800 日本の哲学・思想 (戦後思想)未来社 フォトネシア 仲里効 2,600 日本の哲学・思想 (戦後思想). ☆川満信一詩集 一九五三-一九七二 ★”川満の詩の言葉は簡潔で明るくそして鋭いが、その底に暗くて深い根がからみついている。”島尾敏雄(本書「略注」より) 昭和52年12月初版 オリジナル企画発行 本の状態は非常に大変古いです(イタミ・ヤケ・シミヨゴレ・経年劣化. (47)0010 琉球共和社会憲法の潜勢力─群島・アジア・越境の思想 川満信一・仲里効編/未來社 四六判/306頁/2,600円 /6/20 【心理】 (48)0011 沖縄戦と心の傷─トラウマ診療の現場から 蟻塚亮二/大月書店 四六判/260頁/1,900円 /6/10 【歴史総記】. mixi高橋哲哉 市民哲学研究会(仮称) 読書会のご案内 市民哲学研究会(仮称) 読書会のご案内 川満信一「琉球共和社会憲法C私(試)案」を読む 80年代に書かれ、沖縄独立論との関係でいま再び議論の俎上に上がるこの私案を、憲法、国家、平和や生命をめぐる哲学的か. 川満信一・仲里効編『琉球共和社会憲法の潜勢力』(未來社,2600円)。 この本は,これまでとこれからの沖縄を考える上では必読の書と言っていいでしょう。.

最近になって、川満信一さんは『琉球共和社会憲法の潜勢力』(未来社)と いう本を共著で出しておられますが、その中に、川満さんと平恒次(8)さんとによる「近代国家終えんへの道標」と題する対談が収録されています。. 川満信一 個人誌「カオスの貌 12号」 kana 第25号 (年11月3日) 越境広場 5号; けーし風 第101号(年1月) 上原こずえ「一人びとりが代表 崎原盛秀の戦後史をたどる」 比嘉克博「琉球のアイデンティティ その史的展開と現在の位相」. 今回は昭和56(1981)年5月15日起草、そして『新沖縄文学 6月号(48)』に掲載された、「琉球共和社会憲法c私(試)案」の全文を掲載します。なお解説(という名の突っ込み)は後日改めて述べることにして、先にこの私案が起草された背景について説明します。. ☆沖縄・根からの問い 共生への渇望 川満信一著 ミクロ言語帯からの発想・沖縄祖国復帰の意味・沖縄における天皇制思想・宮古論:島共同体の正と負・など 昭和53年6月初版 泰流社発行 本の状態は非常に古いです(ビニカバチヂミイタミ・ヤケ強・シミヨゴレ・経年. 沖縄(琉球)独立 / 琉球共和社会憲法 / 東アジア共同体 / トランスナショナリズム / ハワイ沖縄系移民 研究実績の概要 科研費申請段階での研究目的の主眼は、①沖縄独立研究と琉球共和社会憲法の再検討に基づく新たな国家観の描写、②ハワイの沖縄県系人の社会意識の検討の2点であった。.

定価¥2,860(税込) 琉球共和社会憲法の潜勢力群島・アジア・越境の思想/川満信一(編者),仲里効(編者)/新品本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注文で. 『琉球共和社会憲法の潜勢力: 群島・アジア・越境の思想』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

琉球共和社会憲法の潜勢力 - 川満信一

email: vytuzu@gmail.com - phone:(441) 975-2992 x 7443

真空管1球入魂! - 龍田壱球 - 山内勇樹 TOEICテストエッセンシャル英単語

-> できるかな 5才
-> 「実践経営学」入門 - 大川隆法

琉球共和社会憲法の潜勢力 - 川満信一 - ARCレポート ARC国別情勢研究会 南アフリカ共和国


Sitemap 1

福祉の人間学入門 - 木原孝久 - 全国社会保険労務士会連合会 社会保険の実務相談